仮想通貨のトレードが下手、心配ならZaifの積立投資の方法が初心者にもオススメ【ドル・コスト平均法】

こんにちは、「仮想通貨のトレードが苦手・損するか心配」などといったことを思いませんか?

私も投資をするからには、損する確率をできるだけ下げ、利益を出せる確率を上げたいってずっと思っています。

そこで、今回投資手法の一つである「ドル・コスト平均法」ができる取引所を紹介していきます。

Zaifのコイン積立とは

Zaifの公式サイトを見てみると下のように書いてあり、希望の金額をに積み立てし暗号通貨を自動で購入される仕組みです。

このZaifのコイン積立は、一定金額を買い続ける「ドル・コスト平均法」による投資手段の一つです。

例えば、9月27日に3000円の入金をしたとします。

そして次の月である10月10日から11月9日まで、毎日自動で約100円ずつ購入していってくれます。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。
出展:Zaif

スポンサーリンク


ドル・コスト平均法とは

ドル・コスト均等法は上記の例のように定期的に一定の金額を買うことによって、仮想通貨の値段が高い時には少量の枚数を購入し、値段が低い時にはより多い枚数を購入し、高値づかみのリスクを軽減した投資手法です。

高値づかみで損をするとは、仮想通貨などの値動きがあり下の画像の赤丸の位置で買いってしまう状態のことです。

投資に使うお金を一回ですべて使い、この高値づかみをするとなかなか損を取り戻すことは難しくなってしまいます。

でもドル・コスト平均法では、下のように値段の安い時と高い時で買っているため、損するリスクが異常に低くなります。

Zaifのコイン積立は何円からできるの?

仮想通貨を始めるのにお金がたくさんいると考えている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

Zaifのコイン積立なら、月1000円からという少額から始めることができるのです。

今まで安い値段から始めることを知らなかった人は仮想通貨に投資してみてはいかがでしょうか?

ドルコスト平均法のメリット

仮想通貨についてあまり調べなくても簡単にできる

仮想通貨をあまり調べずに、一気に全額投資したりすると暴落の直前で全額投資してしまったなんてことになったら、損失がかなり大きくなります。

例えば、下のようなところで入金してしまえば最大80%マイナスなんかになっていました、要するに100万円入れてたら20万円になってたということです

ですが、積立投資をすることによって上のような大損のリスクを減らすことができるのです。

積立投資では、上の画像の左のとこから少しずつ買っているので一時的高騰の時にも少量の仮想通貨は買われますが、値段の低い時にたくさん買っているので最終的に利益が出た状態で価格の暴落にも対応することができるのです。

 

コツコツ無理せずに投資することができる

Zaifの積立コインは月1000円から始めることができるので、一か月の生活費などに負担になることが少ないです。

一気に大金を突っ込んだりしたら、大半の人はチャートを一日に何度も見てしまうようになると思います。

コツコツ投資することによって、暴落の時もチャートを見ずに自分の仕事や、したいことに使えるのが魅力的です。

 

時間のない人でも仮想通貨を始められる

短期で一攫千金を狙いたいとなると、確率を上げるためにはどうしても仮想通貨について勉強しなくてはいけません。

また、日々のニュースや仮想通貨の提携話、チャートの勉強などすべてに目を通すのはなかなか大変な作業になります。

しかし、Zaifの積立コインなら毎月一定の料金を入金し、自動で毎日一定金額を買ってくれるというサービスを受けれるので時間のない人でも簡単に始めることができます。

そして、短期で一攫千金を狙おうとするとどうしても今現在の価格が気になって、現実のことがおろそかになることが多いです。

私も初めのころ何度もチャートをみて、やらなくてはいけないことおろそかにしているときがありました。

そんな点からも「Zaifの積立コイン」はローリスクなので現実の仕事や学業のことをおろそかにしなくていいのでいいです。

ドルコスト平均法のデメリット

短期で一攫千金を狙えない

ドルコスト平均法の特徴は一定期間に分けてお金を入金していくことが挙げられます。

積立投資をするか一回で一気に入金をするかでは、同じ金額を入金するのに時間が異なります。

やっぱり積立投資の方で投資をすると時間がかかってしまうので、価格が急上昇している場面では一回で一気に入金した方法のほうが稼ぐことができます。

 

手数料が多少かかてしまう

多くの取引所が手数料を回収していますが、Zaifの積立コインもどうしても手数料はかかってしまいます。

しかし、リスクを減らすこともでき、時間も節約できるならお得なのではないかなと個人的には感じます。

 

長期的に上昇相場でないと利益を出すことができない

これは短期で一気に稼ぐ場合もそうなのですが、上昇相場でなくては儲かりません。

短期で上昇相場、長期で下降相場の場合は積立投資の方法は向いていません。

なので、積立投資の場合は長期的に上昇相場のもので利益を出せます。

例えば2014年から2017年までずっと積立投資をビットコインにしていたとするなら、上がり続けているので上昇相場と考えることができ、積立投資で利益を出すことができます。

スポンサーリンク


Zaifの積立コインや評判について

Zaif積立コインについての動画

トレーダーのペカチューさんがZaifの積立コインのパフォーマンスを調べた動画が下の動画になっています。

Twitterでもポートフォリオやいい情報を流してくれる方なのでフォローしておくといいかと思います

内容は1月1日から8月13日まで、Zaifで積立コインを利用してたらどうなっていたのかという動画です。

ビットコインを毎日323円ずつ積み立てていった場合、8万円が8月13日現在の価格は20万8942円となっていたという結果になっています。

XEM(NEM)の場合月に1万円、計8万円積み立てた場合はなんと138万2726円になっていたという結果が出ています。

もしXEMに投資をしていたなら、8万円が130万円プラスになって帰ってきたということになります。

世界の株や金などでも2%のパフォーマンスが出ればいいほうと言われているのに、仮想通貨の利益率はすごいですね

ポイントのまとめ
毎月一万円の積立を2017年1月1日から8月13日までしていた場合

ビットコインの利益率:261%

XEM/NEMの利益率:1828%

Zaif積立コインの評判

評判についてはいい評判、悪い評判の二種類の代表的なものを集めました

 

 

 

どんな人にZaifの積立コインがオススメか

 

こんな人にオススメ
  • 仮想通貨に時間をたくさんかけられない人
  • トレードで失敗するのがいやだ
  • 高値づかみするリスクをできるだけ避けたい
  • すぐに仮想通貨を始めたい
  • 無理なくコツコツ投資していきたい

上のメリット・デメリットでもあるように、Zaifの積立コインは、コツコツ無理なく投資したい方や、仮想通貨始めたばかりの初心者の方などにオススメの投資方法です。

Zaifでは、取引所のアカウント開設に時間がかかるときもあるので早めの開設をしておくことをオススメします。

Zaif(ザイフ)のアカウントを登録/開設する方法。マイナス手数料やコインの積立ができる仮想通貨取引所

2018.02.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)