仮想通貨をクレジットカードで買う時の手数料が低いオススメ取引所比較ランキング。

こんにちは、仮想通貨をクレジットカードで買おうと思ったけどどこが一番手数料が安いのかわからないなんて思ったことありませんか?

どうせなら、手数料を安く済ませてお得に仮想通貨を購入したいですよね。

なので、今回は取引所ごとの手数料をまとめオススメの取引所をランキング形式で紹介していきたいと思います。

クレジットカードが使える取引所

仮想通貨の取引所のすべてが、クレジットカードで購入できるかと言えばそうではありません。

一部の限られた取引所でのみクレジットカードを使えるのでまとめてみました。

仮想通貨をクレジットカードで購入できる取引所

bitFlyer(ビットフライヤー)

coincheck(コインチェック)

Zaif(ザイフ)  

現在は、コインチェックでは不正アクセスによりクレジットカード購入を行うことができません。

またZaifでは、クレジットカード会社のほうから要請があり、一時的にクレジットカードでの購入をすることができない状態になっています。

 

クレジットカード購入の取引所ごとの手数料

手数料 買える通貨の種類
bitFlyer 約9% 6種類
coincheck 約8.5% 13種類
Zaif 約7% 2種類

クレジットカードで購入しようとしたときの手数料を比較すると上のようになり、Zaifが安いという結果になりました。

クレジットカードで購入するときの手数料は、タイミングによって変化することもあるので念のため自分でも確認することをオススメします。

買える仮想通貨の種類は圧倒的にコインチェックが多いというのが表からもわかると思います。

逆にZaifでは、「ビットコイン」「モナコイン」の二種類しか買うことができなくバリエーションがありません。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

オススメランキング

各取引所の手数料を考えランキングを付けるとすると

1位:Zaif

2位:coincheck

3位:bitFlyer

このような順番になります。

もしクレジットカードで仮想通貨の購入を考えている場合は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

使えるクレジットカードの種類

仮想通貨取引所によっては、クレジットカードの種類によっては使えないものもあります。

基本的にはVISAとマスターカードのクレジットカードを使うことができます。

取引所の中でもJCBのクレジットカードを使うことができるのは、コインチェックのみになっています。

もしも、VISAやマスターカードのクレジットカードをお持ちでないのなら楽天カードがオススメです。

ちなみに、私も審査の通りやすい楽天のクレジットカードで仮想通貨を購入しています。

スポンサーリンク


さいごに

クレジットカードでの仮想通貨の購入は個人的にオススメはしませんが、使い方によってはとてもいいものだと思っています。

クレジットカードで仮想通貨を購入するとき、沢山のお金で仮想通貨を買おうとすると手数料が銀行振り込みよりも高くつくこともあります。

ですが変化の速い仮想通貨の値段は、平日になるまで銀行からの振り込みを待っていては時間がかかりすぎて、波に乗れないこともあります。

このような緊急時の場合、クレジットカードで買うことはお勧めです。

クレジットカードで仮想通貨を買って損するのか、得するのか実際に購入してみた。

2018.02.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)